Rの法則「オフショルで鎖骨美人」についてのまとめです。

オフショルというのは要するにオフショルダーのことで、首から肩にかけて大きく開いている洋服のことを指しますよね。

夏に向けて人気の出てくるファッションスタイルで、その魅力はなんといっても「鎖骨」がむき出しになっているところなんです。


けど、人によっては鎖骨が見える人と見えない人に分かれていて…その悩みを解決しようというのがRの法則で放送される「オフショルで鎖骨美人」というわけです。

鎖骨が見えるようになると、オフショルダーの着こなしもバッチリ!ということで、Rの法則「鎖骨美人・オフショルダー」についてまとめます。

Rの法則「鎖骨美人・オフショルダー」の放送日・時間

タイトルRの法則 生放送「オフショルで鎖骨美人」
放送日2017年6月19日(月)
放送時間18:55〜19:25
テーマ鎖骨美人小顔&脱・猫背体操!!オフショル着こなし術

ゲストは鈴木奈々さんで、出演R’sのメンバーは『あっか/ゆりあ/すずみん/なっぺ/ひめ/にいな/ふるちゃん/やっさん/みずき/梅ちゃん/かいくん/ゆうたろう』です。

あっかがバリかわいいので、オフショル姿に期待です!ちなみに生放送。

Rの法則「鎖骨美人・オフショルダー」を見る前の予備知識



Rの法則を視聴する前に鎖骨とオフショルダーについてチェックしておきましょう。

鎖骨が見えない人の原因

鎖骨のくぼみは「デコルテライン」と呼ばれ、美女はこのデコルテラインがくっきり見えています。

ただ、このデコルテラインがある人とない人っていますよね?


デコルテラインが見えない原因は大きく分けて2つに分けられます。

ひとつは、「脂肪」で、あまりにも肉つきが良いと鎖骨が見えてこない可能性があります。

おそらく、今回のRの法則では、こちらの原因についてはほとんど言及されないのではないかと予想されます。


もう一つが「姿勢」です。

姿勢が悪く、体が歪んでしまっている人は鎖骨が埋もれてしまう原因になってしまうのです。

特に、猫背の人は胸のあたりが締め付けられる格好になってしまうので要注意。

呼吸や筋肉のコリにも影響が出てくるということ。

今回のRの法則では、こちらの「姿勢」がテーマとなるのではないかと予想されます。

猫背解消の短時間でできるストレッチ方法が紹介されるようです。

猫背解消による効果と鎖骨の重要性

猫背が解消することで、鎖骨が見えてくるだけでなく「肩こり」「むくみ」などにも影響が出てきます。


小顔効果・バストアップなどの目的で鎖骨周辺のマッサージをすることがあるのですが、その目的はリンパ液の流れを良くするためです。

鎖骨のくぼみあたりには「鎖骨リンパ節」があり、リンパ節の中でも重要な部分となっています。

リンパ液には「老廃物の運搬」を主とする重要な役割があるため、体全体のコンディションに関わっているので重要なんですね。


結果として、「顔のむくみ解消」「吹き出物・シミの予防」「肩こり・腰痛の解消」「足のむくみ」「疲労回復効果上昇」などにつながるわけです。

Rの法則では、これらの効果についても触れられるのではないでしょうか。

猫背が治ればオフショルダーも?

オフショルダーは鎖骨のデコルテラインが見えていてこそ意味のあるファッションと言って良いでしょう。

しかし、鎖骨が見えていても人によっては着こなしに困ってしまう場合も…


例えば、「なで肩」の人。

なで肩の人はオフショルダーを着用することによって、より華奢(きゃしゃ)なイメージが強くなります。

華奢に見えるということは一概に悪いことではなく、むしろ女性らしさを一層に引き立てるという視点もありますが、オフショルダーを着用するとずり落ちてくる可能性があるんですね。


Rの法則では、そんなタイプ・体型に合わせて着こなしを紹介してくれるとのことです。

期待できそうですね。

Rの法則「鎖骨美人・オフショルダー」ツイッターまとめ


夏に向けて期待できる放送になりそうです。

需要があれば放送後に内容をまとめて更新していきます。

以上、『Rの法則「鎖骨美人・オフショルダー」まとめ』でした。