トルシエの通訳をしていたダバディがネプリーグに参戦します。

「ダバディって誰?」って感じた方もいらっしゃると思いますので、サッカー・トルシエ監督の通訳をしていたダバディと、ネプリーグの出演についてまとめます。

ネプリーグ・ダバディ出演日程と概要

番組タイトルネプリーグSP~決戦!外国人インテリ軍vs日本人インテリ軍~
放送日2017年6月26日(月)
放送時間19:00~20:54
テレビ局フジテレビ

初登場のトルシエ元監督の通訳ダバディ!

ハーバード大出身のモーリー&パックンと最強インターナショナル軍結成!

日本を代表する有名大卒のインテリ男女と激戦を繰り広げます!

トルシエの通訳・ダバディ


本名は「フローラン・ダバディ」で、フランスのパリ出身のキャスター及びジャーナリストです。

父親は作家・作詞家の「ジャン=ルー・ダバディ」で、ポップス・シンガーソングライターのミッシェル・ポルナレフの名曲「哀しみの終わるとき」、「渚の想い出」、「愛の休日」、「哀しみのエトランゼ」などを手がけています。(日本では「愛の休日」は有名)


ダバディが日本で有名になったのは、もちろんサッカー・トルシエ監督の通訳を担当したからです。

普通の通訳であれば、ここまで有名ではなかったのかもしれませんが、ダバディの通訳はすごく熱くてエモーショナルなんですね。

トルシエもエモーショナルなのですが、トルシエ以上に感情的になってるんじゃないかという激しさ(笑)

それは、トルシエにも「やりすぎだ!」と言われるほど。


プロの通訳というわけではないのですが、ただ通訳する人とは違って感情まで伝えることで、選手にとっても大きな存在だったことでしょう。



ダバディの現在


ダバディは現在、ハリルホジッチが日本代表監督されてからWOWOWで通訳をしたり、スポーツのジャーナリストをやっています。

テニスなどにも詳しい。

サッカーの番組ゲストにも出演されていたりしますね。



遠藤選手とウイイレをやってたとか話してます(笑)


テニス・全仏オープンのナビゲーターとして登場したりもしていますね。(2004年からWOWOWにて)

同時通訳として優秀ってことですね。


言葉遣いもナウい…

今でも、積極的に日本でお仕事をされているようです。

ダバディがネプリーグに参戦

あらため、そんなダバディがネプリーグに参戦します。

2017年6月26日(月)の夜7時から、最強インターナショナル軍として活躍!

以上、「トルシエの通訳ダバディがネプリーグ参戦!現在は?」についてお伝えしました。