ドラマ「愛してたって、秘密はある」の話が段々とヒートアップしてきていますね。

果凛(かりん)ちゃんがいろいろと黎(れい)に嫌がらせをしていたのですが、果凛ちゃんそれを明かした挙句に黎に「一枚の写真」を渡しました。

それは、学生時代の爽(さわ)の写真でした。

黎も何かに気がついている様子で、視聴者は「え?何かおかしいところあるの?」と置いてけぼり状態です…もちろん、そこにミステリーを感じる演出なわけですが(笑)


「これは秋元先生から視聴者に向けられた挑戦状なのでは?」

という盛大な勘違いをしてしまった筆者はこの難題の解答を予想してみました。

爽の高校時代の写真の秘密とは?


なお、当記事を見ている時点で筆者は第5話まで視聴している状態です。

「愛してたって、秘密はある」爽の写真について情報を整理


写真について情報を整理しましょう。

  • 虎太郎が果凛ちゃんに、果凛ちゃんが黎に写真を渡した
  • 写真には学生時代の爽の写真が写っている
  • 写真には爽の他に2人の友人と並んでいる
  • 果凛ちゃんは爽のことを「嘘つき」と言っている
  • 黎は爽の秘密に気がついている?
  • 写真の日付は2007年9月3日である
  • ピースしてる爽がかわいい

「愛してたって、秘密はある」爽の写真以外の情報整理

虎太郎は爽とは大学時代からの友人

虎太郎は第5話の会話で、爽とは大学から知り合ったと言っています。

写真の出処は虎太郎なのに、高校時代からの付き合いはなかった…

暁人の手帳

第2話で暁人の手帳がチラリと見えるシーンがあるのですが、2017年9月3日に大きく「時効成立」と書いてあります。

2017年9月3日は、爽の写真が撮られた2007年9月3日の10年後です。


恐らく暁人はこの日までに父親の隠している事件の全てを明らかにしたいと思っているのではないでしょうか。

爽の父・弘晃が抱える起訴状

弘晃が持っている公判記録の起訴状には平成18年10月15日(2006年)と記されており、黎の母・晶子の病院と関係していることがわかります。


また、弘晃は黎と晶子の動向を細かく観察していることがわかるシーンがあります。

短いシーンなので、気がついていない方もいらっしゃると思いますが、第4話で「黎と晶子の現在の生活を時間ごと事細かに記した書類」をペラペラめくってで読んでいるのです。

6話の予告で黎の部屋に盗聴器が仕掛けられているのを見つけるシーンがあるのですが、もしかしたら弘晃が探偵に依頼して監視している可能性があります。

院長は爽の名前を聞くと過剰に反応

病院の院長・風見は晶子から「立花爽」という名前を聞いて過剰に反応します。

晶子と弘晃との間に何か関係があり、その中で葛藤しているように見えます。

「愛してたって、秘密はある」爽の写真の秘密とは?

ここからは爽の写真の秘密について、筆者の予想を書いていきます。


恐らく爽は誰かを殺したのではないでしょうか。

2017年9月3日の時効というのは、傷害罪公訴の時効かと思われます。

人を死亡させて、長期20年に満たない懲役・禁錮・その他の刑に当たる罪は公訴時効が10年になります。


弘晃はこれを揉み消すために自ら起訴し、爽を犯人にしないようにします。

殺された人は数年前に黎の父・皓介の患者だったため、弘晃は晶子に接触。

1年前(2006年)、弘晃は過去に愛人であった晶子に頼まれて、皓介の死を揉み消した…その見返りとして、晶子にカルテを改竄してもらい爽が殺した人を病死としたのでは…「失踪した」皓介の医療ミスということで収めます。

風見が爽の名前を聞いて動揺したのは、爽のせいで皓介が犯人に仕立て上げられたことと、晶子と弘晃が関係を持ってしまったことに怒りがあるためではないでしょうか。


また、暁人は弘晃が事件をもみ消したことを知り、「どんな事情であれ、罪は罪」という信念の親に幻滅したものと思われます。

しかし、真相を知らないので、まさか爽が関わっているとは思ってもいない。


そして、虎太郎は「大企業の社長令息」と自分で言っているとおりで社長の息子。

恐らく暁人が探っている代議士(東国原英夫)の側近と関わりがあり、そのルートでなぜか爽の写真を持っているのでは…


一方、果凛は爽に殺された親の娘と予想。

とまぁ、実際に黎の父の死体を彫り上げた人物とかはわからないのですが、果凛一人ではできることではないので、共犯者として虎太郎やその周りの人間が関わっているのではないでしょうか。


で、今の話だけだと、写真に何が隠されているかが日付以外は全く触れていないのですが、写真には「爽のピース」が関わっているんじゃないかと予想しています。

5話で黎は弘晃に、爽を好きになったり理由を「ピースができるようになった」と語っています。

まだこの先でいろいろ伏線回収が出てくると思うのですが、黎にとって「爽はピースができない人間だった」という認識を持っているのではないでしょうか。


虎太郎と果凛が「これが爽の秘密」だと言っている理由は不明ですが…

まとめ

ドラマ「愛してたって、秘密はある」爽の写真の秘密について予想してみました。

筆者にはもう一つ別の予想があって、時効が10年の「性的な被害」を爽が受けている可能性も視野に入れてます。(実はこっちの方が現実的で濃厚です。他の方が記事を書いてたので書くのはやめましたが)

まぁ、どちらもいろいろと無理のある予想なので、ほぼハズレな気がします(笑)

どうせなら、ミステリードラマは予想を裏切ってほしいものです。


6話以降どんな伏線回収がされるか、どんな謎がまた出てくるのか…

どのように収束するか期待しましょう。